現状のご報告

おはようございます。ひとまず現状のご報告です。

現在自宅へ戻っております。肝心の右脚について経過は順調で、既に痛みはありません。
主治医の話では「右足のアキレス腱より少し上側が完全に切れていた」とのことでした。また、「しっかり縫合しておきましたよ」とも。ありがとうございます。

入院中、そして退院してからの数日間は、今まで経験したことの無い事が多数、というかありすぎるくらいありました。それを文章として書くとなるとあまりに膨大なので割愛します。。。そのうち笑って話せるようになるでしょう。しかし今回ひとつ感じたことは

「自由に動けるって、素晴らしいことなのだな」

ということに尽きます。日常で実感することが難しいことほど、ありがたみを感じる。よく聞く話かもしれませんが、実際そう思います。

現在は装具を使用し、松葉杖なしでの歩行許可が下りました。これで自室内の不自由は、少し緩和されております。なにせゴミも出せなかったからな汗。
また、最寄りのコンビニまで往復200m弱の歩行もできるようになっています。とはいえ、段差や勾配は少しふらつきあるので、長距離の移動はまだ不安定です。
歩行といっても

「今は縫い合わせているだけで、まだくっついていない状態。つま先に体重を乗せないで歩くように」

と先生から言われてますので、踵体重。つまり骨に乗る感覚で歩いています。こういう時、ダンスで身体の使い方を体得していると理解が早いな。などと前向きに捉えています。
そして、たまに足首を自力で動かす訓練を始めている段階です。不安なく踊れる状態まで、しっかりやっていこうと思います。

全然話変わるのですが、入院前に申し込んでいたこのLIVEに当選していた。。