ひとりで練習する機会

先日、再び自主訓練を行ってきました。冒頭はいつも通りルイジを1曲目から最後まで行い、その後は久々に、本当に久しぶりにバレエシューズを履いてセンターの動きを練習してきました。いや、DeveloppeだのArabesqueだのはフツーにきつかったです。徐々に感覚を取り戻していくしかありませんね。

どうせならピルエットの練習もやろうと思い、一度はやってみたものの今回は中断しました。なぜなら床が相当なツルツル具合で体に意識を向けたいのに床ばかり気になってしまうからです。それに、すっ転んで怪我でもした日には目も当てられない。

リンクを貼ったコンビネーションは、前回に引き続き「ムードのある曲(仮)」です。少しだけ振りが付け足されました。「ゆるーく、だらしなく」を念頭に置いて振り付けしていますが、如何せん床を気にしながら踊っていたりしますので、なっとらんです。今月はもう一度練習に行きますので、また付け足す予定でおります。

ビデオは稽古全編を撮影していますので、ルイジ以降コンビネーションまでの練習風景も何か上手いこと使えないだろうかな、と考えています。例えばラジオみたいに小出が自分の動きに対してダラダラと喋る動画とかね(需要あるかどうかは別の問題ですが)