踊り納めよね

内へ、とよく言われたものです。

内へ内へ。

最近思うんですが、

外には何もないんじゃないかと。

別に引きこもってるとかそういうんじゃないけど、

知識なんかは外に目を向けると、膨大にあるんですが、

今何を学ぶべきなのか、とか

自分を満たす為の何かを外に求めても、

結局は外側なのかもな、と。

いま内側にあるものに目を向けて、

自分が期待できるものに洗練させるほうが、

より安定するんじゃないかとも思うのです。

自分にとって、踊るという行為は、なんだろうね

自己表現であることには違いないし、暴露でもあると思うよ。

その場がある、と、ない、では

自分の存在が不確かになる気もする。

今年の踊り納めだからね。

まずは楽しもうとおもうよ。

おすすめ記事

  1. ジャズダンスの考え方 / 上半身を持ち上げろ 【動画】ジャズダンスの考え方 / 上半身を持ち上げろ
  2. 踊り納めよね
  3. 【動画】ジャズダンスの考え方 / 動ける範囲を知る
  4. ジャズダンスレッスンで意識したい11のこと
  5. ジャズダンスの考え方/意識することを「ひとつ」決める」 【動画】ジャズダンスの考え方 / 意識することを「ひとつ」決める…
  6. 単調な練習こそ、創造的であれ
  7. もっとジャズダンスが上手くなりたい人へ

関連記事

  1. 演じる時はつかこうへい、創る時は三谷幸喜。
  2. 今回のコンビネーションは結構好き
  3. ダンスの舞台でやっちまった3つの失敗談
  4. 「ランナーズ・ハイ」ならぬ「ダンサーズ・ハイ」は存在するのか?
  5. それは幸せなのか、それとも不幸なのか?
  6. WBCの解説から役者がダンスや芝居に使える言葉をパクってみる。
  7. 今年の一文字を選んでみたよ
  8. 単調な練習こそ、創造的であれ

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP