好きな、というか全ての始まりの動画紹介するよ




あまりにも早口だから、何を言ってるのかわからなかったり、

音響がデカ過ぎて台詞がかき消されていたり、

滑っているところもあるは、ある

一度観ただけでは、お話は理解できないかもしれない

小出がまだ踊る前、舞台志向になるきっかけは、

まさにこの熱海殺人事件でした。

21歳とか、そこら。

小出のルーツはここにあると思う。

現に、小出が観たVer.の木村伝兵衛部長は

鈴木佑二さん

という方が演じていました。

実際に観たVer.はこの動画とは違うので、ラストシーンの台詞とか違うんだけどね。でも大筋は変わっていない。多分今でも変わらない。

興味があれば、一度最後までご覧になってみてください。


「人は、しあわせになるために生まれてきたのです」



おすすめ記事

  1. もっとジャズダンスが上手くなりたい人へ
  2. 単調な練習こそ、創造的であれ
  3. しびれを切らしてオープニング曲をUpする、しかし途中Ver.だが…
  4. ジャズダンスレッスンで意識したい11のこと

関連記事

  1. 潰れるときは
  2. なんなんですかこれは
  3. こういう曲
  4. 限られた時間(短文)
  5. 終わり
  6. 土曜日まで

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP