踊らされる

「踊らされる」

って深い意味だなあと思うよ

本来は

「踊る」んだよ

踊らされる

のではなくて踊る

誰かに踊らされている

というのはね、まだ君の踊りじゃないよね

誰かに踊らされている

というのはね、まだ君の人生じゃない

踊るんだよ

自分で踊るんだね

ここにはねテクニックや経験はあまり関係ないんじゃないかと思う

いつでも、自分の人生を踊ることはできるし

知らない間に踊らされていることもある

だからちゃんと見ないといけないね

自分の踊りをね

ダンスの楽しさと、素晴らしさに気づいてしまったらね

ダンスしていなときだって踊り手なんだよ

飯食ってる時も風呂入っている時も

ダンスを仕事にしていなくても、仕事をしているときだって

ダンサー

それでいいじゃない



おやすみ

おすすめ記事

  1. 踊り納めよね
  2. しびれを切らしてオープニング曲をUpする、しかし途中Ver.だが…
  3. 単調な練習こそ、創造的であれ
  4. ジャズダンスレッスンで意識したい11のこと
  5. もっとジャズダンスが上手くなりたい人へ

関連記事

  1. 上手く踊りたい、なら、見せなきゃいいじゃない
  2. オイラに医療の本は必須?
  3. ジャズダンスの基礎練習を無意識レベルまで落とし込む方法。
  4. 【後日談⑧】「本番舞台の裏側にこそ、色々な想いが隠れてる」の巻
  5. なんなんですかこれは
  6. ジャズダンスレッスンと「恐れ」について
  7. これで連動できたらしい
  8. たまにはダンスと演劇の雑談動画(自作自演)もUPさせておく。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • まさだいご
    • 2017年 9月 29日

    素敵です!踊ってなくても、ダンサー!
    踊ることの、楽しさ、喜びは誰もが得られるものではないですものね。気づいてしまったという表現がぴったりきます。
    もう、戻れないですね。
    ダンスに出会えたこと、毎日踊れないからこそより感謝しています。先生のブログも力になっています。きっと大勢の方に。だからこそ、先生。

    私、通っているレッスンに行けなくなるかもしれません。家族の事情ですが、悲しくて仕方ありません。少しだけ家の鏡の前で踊ってみましたが、やっぱり下手でも、なんでも、踊りたいです。先生は、レッスン日以外も、少しだけでも踊っていますか?

    function show_text() { echo 'おはようございます。'; }
    • koideug
    • 2017年 10月 09日

    レッスン以外で踊ることはありませんねえ

    週一回あるお休みの日がレッスンの日です

    劇団時代は毎日訓練していましたから、

    当日と比べたら踊っている日はうんと少ないです

    だから大切に踊っている

    という感じですね

    本当に失ってはいけないもの

    ってあるんではないかなと思ったり

    しています

    function show_text() { echo 'おはようございます。'; }

PAGE TOP