何の為に、誰の為に。

今日のエントリーは「小出よおまえは何様だ?」と思われてしまうかもしれません。
でも何度繰り返し繰り返し考えても間違った事をしているとは思えないし。かなり憤慨した事、そして一抹の不安を覚えたので書きます。
今年の5月に独立した時、まず考えたのは自身の担当していたダンスクラス、そして演劇のワークショップを何とか継続できるようにすることでした。皆様にご協力いただいたおかげで、徐々に見通しもたってきました。ありがとうございます。
 で、以前からmixiの演劇系のコミュニティには、クラスの書き込みをさせていただいてました。同じようにそちらも継続していたのです。ちなみに書き込んだ文章はこっちのサイトでも掲載しております文章。(実は意外と気に入っている、がサイト自体はテコ入れせんといかんね)確かにオカタイ文章かもしれないけど、小出は小出なりに誠心誠意考えたのでございます。ところが、ほとんど反応が無い…。これやいかに?と思って書き込みのタイトルを変えたりして色々やってみたのですがさっぱり。そしてとうとうキました。メッセージが!ところが…

名を名乗れ、名を!



こら!
もうこの際キャプチャして載せちゃいますけどね。ダンス上手くなってもらいたいよ。演劇一緒につくっていきたいよ?でもその前に言わないかん事がある!
「ダンスより先に、まずは礼儀と挨拶の仕方だ」
その昔板前始めたての頃、兄弟子に「お前はよ、料理とかよりもまずは箸と茶碗の持ち方覚えろよ」と言われた事を思い出す。当時小出はヘンな箸の持ち方してたのです。
 ネットでお気軽にコミュニケーションが取れる分だけ、現実の世界にきた時にできるとは到底思えない。余計なお世話だコノヤロウ、と思われては元も子もないのでこのまま捨てておいても良いんですが、無視する事は自分の人生と違うので返信させていただきました。

送る必要ないかもしれないんだけど。


鄭重にNoaとZealを紹介させていただきました。もちろん返信はございません。
でだ、
今朝Facebookでシェアしましたこちらの動画

この夏話題のキラーダンスチューン☆mixiページキャンペーンソング

との事。
うーん!ごめん!って感じです。とうのmixiがこれでは・・・。実はこの動画について四の五の言うつもりは毛頭ないのです。でも、何となく予想が当たっているような気がします。つまり、そういう場になってきている、と言う事です。なんと言いますか…人と人とを繋げてきたし、それによってお互いの距離も縮まった。小出自身、パケ死したこともある。mixi好きでしたよ。確かに色々繋がった、想いも伝わったでも、今は何にも生み出してなくないか?これが日本の為になってるのかよ?誰の為のキャンペーンだ、これは?なにかとあぶない方向に行ってると思う。もはや話が演劇とかダンスだとかの話だけじゃないです。なんかこう…この動画とかメッセージを見ていると、「自分は踊りだけ、演劇だけ、舞台だけ」じゃダメなんじゃないか?小出個人の力なんてのは全然小さいのだけれど「踊る事で、演じることで、舞台に立つ事で」もっともっと日本の為に、人の為に、できる事があるんじゃないか?って思うんです。少々辛い事も書いてますが、自分への戒めも兼ねて、今日のエントリーとしました。

228

おすすめ記事

  1. 単調な練習こそ、創造的であれ
  2. しびれを切らしてオープニング曲をUpする、しかし途中Ver.だが…
  3. ジャズダンスレッスンで意識したい11のこと
  4. 踊り納めよね
  5. もっとジャズダンスが上手くなりたい人へ

関連記事

  1. 7月13日 ジャズダンス動画
  2. 基礎訓練中でのアティチュードポーズです ジャズダンスでのウェーブ(ドルフィン)のやりかた
  3. 『ブログも表現の場だ』という考え。
  4. 「習い事」としてのダンスについて雑談
  5. ジャズのピルエット2回転。成功までの練習期間はどれくらい?
  6. 電車中で、「友達」について
  7. 男がダンスする事はカッコいい事なんだぜ。
  8. 自らが発信する機会を、自ら創る。
PAGE TOP