東京マルガン『ナースより愛をこめて』来週頭はダンス振付だよー

ただ今小出は、ザ東京マルガンVol.8『ナースより愛をこめて』の稽古期間に入っております!
前回に引き続きまして振付も担当するのですが、じつはまだダンスナンバーの振り渡しをしていません。来週のはじめにザ、ザザ、ザザザーとダンスナンバーの振付を行う予定です。あ、こちらは「ナースより愛をこめて」のチケット予約ページです。URL先からご予約いただけますと、小出扱いのチケットとなります。

どんなステージでもそうなのですが、小出は振り渡し当日までにある程度振りを考えて臨みます。でも小出ひとりだけで考えているので、移動や方向などは完全にシミュレートできないんですね。特にそのナンバーを4人以上で踊る時は実際にみんなで動きながら作ったほうが生きたダンスになると思ってます。
カウントをバッチシ決めてしまうナンバーもあるし、すこし、遊び(振り幅としての)をもたせたほうがいいナンバーも存在します。いずれにしろ、本番まで「洗練させる」ナンバーになればいいなあ、と考えつつ、今ポジションを描いているところです。
がんがります!そしてがんがりましょう!

ザ 東京マルガンVol.8 演劇告知 part.1


【あらすじ】
西森小夏が配膳で派遣されている病院に
人気のアイドルが入院してくる。
アイドルは小さい頃から体が弱く
体調を崩しての入院。
入院している患者にはアイドルのファンもいて
祝!入院歓迎会を画策する。
また、その病院の医者とそのアイドルは実は
付き合っている事が発覚!
小さい頃から担当してくれていた医師。
年令差もあって、アイドルの父親は大反対をする!!
そしてマネージャーや事務所の社長も押しかけ
病院内は大騒ぎに!

そんな中、アイドルの病気は悪い方向に進行していく。
病気が悪化する前に病院中のスタッフ、患者が一同になり
アイドルの夢を叶える為動き出す。
アイドルの夢は好きな人と結婚する事、
そして今は亡き母親の希望を叶えることだった。

果たして、このアイドルの希望を叶えられるのか?
2015年春、恋愛キューピットの小夏の奔走がまた始まる!

おすすめ記事

  1. もっとジャズダンスが上手くなりたい人へ
  2. 単調な練習こそ、創造的であれ
  3. ジャズダンスレッスンで意識したい11のこと
  4. しびれを切らしてオープニング曲をUpする、しかし途中Ver.だが…

関連記事

  1. あなたが「ダンスは必要だ」と思わなかったら、ずっとやらない。他の…
  2. SHOW的な振りが一番性にあってるんだろうな
  3. ジャズダンスの基礎練習を無意識レベルまで落とし込む方法。
  4. 飴と鞭を使い分けると、ジャズダンスは愉しい
  5. 3/8 役者の為のジャズダンス「筋肉を感じれ!」
  6. 踊りが変わる時
  7. Flags前にて やっと一ヶ月が経過?
  8. 11/23(月 祝)開催のイベント稽古が始まったよ、の巻。
PAGE TOP