2013年 5月

  1. 徹底比較、過去と今の自分でダンスはどう違う?

    ダンスは成果が出るまで時間がかかる。小出は常々、このブログでそのように書いてきました。しかし、成果は出ます。今日かもしれないし明日かもしれない。1年後かもしれないし10年後かもしれない。1つだけ確実なのは、手を抜いたり楽をしたりしなければ、の話ですよ念のため。どんな世界だって同じ。ダンスの世界だって…

  2. ジャズダンスを始めるのに早い遅いは関係ないと思うよ、の巻。

    ダンスは一生ものでございます。例え身体の何処かを痛めているとしても、継続的にケアしながら踊り続ける事ができます。つまり「リハビリ」です。JAZZダンスやバレエに限らず、HIPHOPやHOUSE、どんなジャンルのダンスでも少なからず「リハビリ」的要素は含んでいると考えます。踊りを趣味にされているご年配…

  3. 【JAZZダンス動画】ダンスする為の身体を作っていこうぜ。

    ダンスする為の身体というのは「全ての動きを自分でコントロールして、尚かつ制御できる身体」と考えます。練習なしでは決して得られないものでもあります。これらは身体的な要素です。加えて表現力と呼ばれる要素や精神的な要素「自分を解放する能力」も必要です。どちらも大切なんですね。「もっと動けるようにな…

過去の投稿一覧

open all | close all
PAGE TOP